キュビズムカット®(くせ毛カット)

【キュビズムカット®とは】

世界5ヶ国(日本、アメリカ、韓国、中国、台湾)で特許を取得している

日本生まれの究極のカット技法です。

 日本の美容技術では様々なカット技法が用いられています。

テクニックの他にも道具(ハサミやスキばさみ・レザー等)によってお客様に合わせたカット&ブローを行います。

美容師は、日本人特有の髪質、骨格を考慮しなければ上手く仕上がらない事になりますので、信頼できる技術を持った人に任せたいと思う女性が多いため、ビサイジュでは最も日本人に適したカット技法をいち早く導入しています。

日本人の骨格やくせ毛の髪質に、最も適した世界で唯一のカット技法です。

  従来のカット法は、一般的にカット&ブローで一つのスタイルを創る。つまり、プロによるブローやアイロン等をしないと求めるスタイルにはならない。一方、キュビズムカットは、カットのみでスタイルを創る。カットだけで求めるスタイルを実現するブローレスのカット技法です。

 キュビズムカット®は、切りそろえるカットではなく、左右対称に切るカットでもありません。すきばさみを使わず、はさみ一本で、一人ひとりの頭の形や髪質、毛の量や流れなどの条件を理想的な形になるように、骨格の補正や髪の生え癖の修正をしながら立体的なフォルムに仕上げていきます。

 一般的なカットでは髪の毛の断面がまっすぐ切られた状態になりますが、キュビズムカットでは毛束を一束々、筆先のようにカットしていきます。その筆先のような毛束の重なりをいくつも創る事で、ヘアスタイルが創られます。そのため髪同士の収まりが良くなり、仕上げに髪をすいたりする必要がなくなるのです。

 キュビズムカットは髪の持っている特性を最大限に活かし、ボリュームのないところを膨らませたり、癖でふくらんだりはねたりするところを抑えたり、毛の流れを変えたり・・・と、カットする髪の毛一本一本にその役割を与え、髪の力によってスタイルが形づくられます。


【このような方に】

キュビズムカット®はテクニックだけではなく、道具にも秘密があります。

クープルキュビ®(ヘアーカッター)と併用してカットすることで、よりくせ毛を収まりやすく扱いやすいヘアスタイルに仕上げることができます。

COUPEUR CUBI®

「クープルキュビ®」(※日本・アメリカ特許取得)は、キュビズムカットの原理原則に基づいて開発されたヘアカッターで、キュビズムカット理論を正しく理解し、技術をいち早く修得するための必須アイテムです

クープルキュビ®(ヘアーカッター)を使う5つの秘訣!

①、他店の美容師は取扱えません。(認定されたスタイリストのみ使用可能)

②、体験者に選ばれる理由は『原理原則』に基づきオートマチックでスピーディーに筆先のような毛束が沢山出来るので広がる毛先が納まります。

③、従来の直線的な切り方ではなく頭の円みに沿って納まるようにスタイルが仕上がる。

④、くせ毛であっても、毛先の方向性も自由自在にカッターで1本々丁寧にいかせたい方向にカットしますので理想のスタイルに近づけられます。

⑤、くせ毛の特に強い方、髪の悩みの多い方には毛量調整しつつ、髪が納まると特に喜ばれています。


キュビズムカット®の流れ

STEP1   来店

 ↓

STEP2   カウンセリング

 ↓

STEP3   シャンプー 

*髪質によっては、シャンプー前にドライカットの場合もあります。

 ↓

STEP4   キュビズムカット®

 ↓

STEP5   乾かす

 ↓

STEP6   お会計


お客様から声!

A.H様 

海外旅行先で、変電機器によりドライヤー風量が弱かったのですが、乾かすだけで、ヘアスタイルが決まり、手直しの時間を取られず、観光をたっぷり楽しめました!

K.I 様

毛量が多く、くせ毛で縮毛矯正をしていましたが、キュビズムカットで、手入れが楽になり、縮毛矯正を卒業できました。

K.Y様

以前は、うねるくせを毎晩カーラーを巻いて寝て、朝セットしていましたが、今ではドライヤーで、バーっと乾かすだけで、かたちになるのでとても楽です。

周りの人からも、いつもきれいにして、似合ってると言われ、うれしく思っています。


ご予約、お問い合わせはこちら


このカット技術は兵庫県西宮市夙川の「アンヌ美容室(一般社団法人キュビズカット協会)」の田中孝典先生が創始者のカット技法です。

キュビズムカット®は世界初の特許技法ですから認定を受けた美容師でなくては施術はできませんし、名前の使用もできません。