オーガニックへナ&ブレンドハーブ

オーガニック100% ヘナ&ブレンドハーブ(へナ・アロエ・カシア)

【へナとは】

 新葉を乾燥させ粉末にしたへナの歴史は古く、クレオパトラもへナを利用して髪、唇、つめに色づけし神秘性をましたと言われ、染毛剤、防腐剤、殺菌効果や体温を下げる働きも知られており、インド伝承医学アーユルヴェーダ(予防医学)でも皮膚病予防・止血・やけど・打撲傷・皮膚炎などの薬剤として使われています。ビサイジュでは髪と頭皮に合わせ、数種類のハーブをブレンドし、よりへナの効果を十分に発揮させています。

【オーガニックヘナ 7つのメリットと社会貢献】

① 薬草100%なので化学の刺激がまったくなく安全。

② 大人女性のくせ毛が落ち着き日常のお手入れが楽になります。

③ 髪と頭皮に薬草のトリートメント効果でハリ・コシが実感ができます。

④ 抜け毛・薄毛の方は頭皮のお悩みにも解消に期待ができます。

⑤ 婦人科機能・肝機能の働きがよくなり健康促進が実感ができます。

⑥ ローソン(核となる有効成分)の含有率が高く血液中に入り身体のデトックスが実感ができます。

⑦ 農薬や化学肥料を使わない土から育ったオーガニック100%だから安心。

(効果には個人差があります。)

※ あなたも社会貢献に参加できます。

(売上げの一部をインド国立アーユルヴェーダ大学の研究機関に寄付。)

 (経費吸収の研究に調整中)


1枚目の画像・・・通常のノーマルへナは茎や枝も粉末にしパウダーにされ、へナ100%と表示はありますが本来のへナ葉100%の効果はありません。


2枚目の画像・・・手選別によって不純物を取り除き、本来のヘンナ葉のみを選別しへナです。当店はこの『本物のへナ葉だけ』をパウダーにしたものを使用しています。


白髪を気になる方は、2段階で施術

1 へナを施術

 頭皮を整える。髪のトリートメント効果を発揮する為にへナを塗布し1時間前後放置、お好みの本やタブレット等を持参してリラックス。スローカラ―で身体にノンストレス

2 インディゴのミックスハーブを施術

 オレンジ色を暗めに落ち着かせたいハーブのインディゴ(ブレンドハーブ)を塗布します。マメ科の植物です。寝不足や体調不良の方は生え際が少し赤くなる場合があります。(ほとんどの場合はすぐに肌の赤味はとれます。)

白髪ぼかしにへナは最適!

白髪率少ない方や20~30%以下なら1度染めでOK!

髪と頭皮にストレスのない髪質改善とデトックス効果に期待出来ます。


白髪率30%~50%未満の方はへナ1度染めは明るいオレンジに白髪がなりますのでお好みに合わせインディゴ(ブレンドハーブ)の2度染めをお勧めします。

5年・10年と染め続けても無害。髪と頭皮は確実によくなります。通常のカラ―リングとは比べる事が出来ません。


白髪率50%以上の方はへナ&インディゴ(ブレンドハーブ)の2度染め

直後はインディゴ葉のグリーン色が目立ちますが48時間後には空気酸化により自然なブラウンになります。

(植物の色素が安定する時間と考えて下さい。)


最高のヘナを求めて 髪を美しくする奇跡の植物

森田 要 (著)

出版社: 茅花舎 (2017/5/1)

¥1,994(税込)在庫あり